事業内容SERVICE

脂肪由来幹細胞の研究

脂肪由来幹細胞

私達の体の中で重要な働きをしている細胞は約60兆個程存在しております。細胞にはそれぞれの役割を持ち動いているのです。例えば、皮膚細胞は体内水分を守る働き、神経細胞は脳に五感を伝える働きをもっております。その様に様々な働きを行う細胞はすべて幹細胞という細胞から分化したものになります。幹細胞には複数の種類があり、その中でも間葉系幹細胞には血管心筋の再構築などの再生医療への応用が期待されている細胞なのです。脂肪由来幹細胞とは人の脂肪組織から採取された間葉系幹細胞でその有効性が多岐にわたる為再生医療の鍵となる細胞として注目を集めています。